カタヤマチエです。フリーランスでライターをやっています。はじめましての方は、自己紹介をごらんください。


by asagao-techo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

リンネルvol.9

リンネルvol.9 (e-MOOK)

知り合いのライターさんから「ショートカットの人を探している」とお話をいただき、
「リンネルvol.9」の「おしゃれな人が髪を切り始めました!」で取材を受けました。
恐縮です、このタイトル。

いつもは取材する側ですが、今回はライターさんに取材される側。
取材依頼のときから、ライターの佐久間さんは感じがよくて、
「私でよければ」とお受けしました。
第一印象って大事なんだなとあらためて思いました。
質問されることに答えるのも、新鮮で楽しかった!

そしてカメラマンは、以前お会いしたことのある宮濱祐美子さん。
うれしい再会でした。

お二人のおかげで、緊張せずに撮影に望むことができました。
3枚写っている写真の一番左は、大笑いしている写真なのですが、
これを見ると和やかな現場だったことを思い出します。

ショートカット特集の撮影あと、「おしゃれさんのデニムスナップ」の撮影もお願いされまして、
そちらにも載せていただいてます。

お気に入りのKATO'のデニムと、milleturuさんのスモックを着ています。
どちらも作り手の思いがこもったブランドで、着心地がよくてお気に入りです。

読んだ友達から「見たよー!」のメールも届きました。
うれしいです。

リンネルは今までに購入したことがなかったのですが、今回じっくり読むいい機会になりました。
ナチュラルファッションの情報もたっぷりだし、今流行りのバッグの付録もついているし。
すごいです。
秋からは月刊誌になるそうです。

今回も貴重な経験をさせていただきました。
どうもありがとうございました!
[PR]
by asagao-techo | 2010-05-30 16:59 | 仕事

最近見た映画

赤い風船
男の子と風船の心温まる物語。34分と短くて無声に近い映画でしたが、パリの様子や男の子の愛らしさなど、フランス映画を充分に満喫できました。鮮やかでまん丸な風船がパリの街をふんわり行き来するところや、ラストシーンの描写に感動しました。

めがね
数年前、試写会に行ったものの、前日の激務のせいで寝てしまってほとんど覚えていなかったので、再チャレンジ。最初はのんびりしていて、今回も寝てしまうかなと思ったけれど、時間が経つにつれて物語に引き込まれていきました。タエコさんがカキ氷を食べて、何かに気付くシーンが印象に残りました。音楽もとてもよくて、この物語を好きな友達のことを思い出しながら見ました。

夢のチョコレート工場
ティム・バートン監督の「チャーリーとチョコレート工場」以前の、1971年に映画化された物語。ミュージカル仕立てな部分があったり、セットの色合いが「チャーリー」にはないアナログ感があっていいなあと思いました。あのウンパ・ルンパももちろん登場します! 髪の毛が緑で、体がオレンジでしたが。

キューティ・ブロンド
この物語を見るのも2度目。おしゃれや恋を題材にしているポップなアメリカの映画が、私はけっこう好きです(今は、ゴシップガールを毎週楽しみにしています)。主演のリーズ・ウィザースプーンもキュートで好き。彼を追って頑張って勉強して、ハーバードのロースクールに入学するという話。よくある話の展開かもしれないけれど、いつしか目標は彼ではなく、自分が何をしていきたいか? に変わるところがほほえましくていいなあと思います。
[PR]
by asagao-techo | 2010-05-28 17:32 | 映画

ルーシー・リー展

美しいデザインと、きれいな色。

ピンクは苦手な色ですが、ルーシー・リーの器のピンクには
素直に「好き」と反応できます。

シンプルなものってやっぱりいいなあ。
建築家がルーシー・リーの器が好きだったというエピソードにも納得しました。

ルーシーさんの小さいときの写真も見ました。
2人のお兄さんと一緒に映っている写真は、品が良くて素敵でした。


一緒に見に行った友達が、ルーシーさんの着ているものやインテリアの様子を見て、
「小さいときに好きだったものの思い出って、やっぱり大人になっても残っているんだね」
と言っていたのが、印象に残っています。
[PR]
by asagao-techo | 2010-05-27 17:23 | 展示会
パーツを使ってアクセサリーと布こもの (セレクトBOOKS)

とても素敵な本が、5月15日に発売になりました。

布小物作家の内田瑞恵さんの、繊細で愛らしいアクセサリーやバッグ、
そのほか2名の方の作品を、
スタイリストの道広哲子さんが、素敵にスタイリングされています。

じつは今回、この本の中でモデルとしてお手伝いさせていただきました。
内田さんの作品を身につけて登場していますーー。
いつも仲良くしてくださっている道広さんからお話をいただいたときは、
「私でいいのだろうか…」と不安になりましたが、
作者の内田さんと打ち合わせでお会いしたときに、
内田さんの、作品づくりに対する真っ直ぐな気持ちに感動し、
「私でよければ協力したいな」と思いました。

それで、引き受けました。

ヘアメイクさんなしでしたし、プロのモデルでもないので、
突っ込みどころはあると思いますが、
頑張っているみなさまに応える気持ちで臨みました。

内田さんの作品は、作っている内田さんそのものだと思いました。
可愛くて、繊細だけど、芯がしっかりしている。

貴重な経験をさせていただいて、本当にありがとうございました。
[PR]
by asagao-techo | 2010-05-25 01:46 | 仕事

昼ごはん3連発

c0199627_1713068.jpg

ごはん処ヒバリで食べたおひるごはん。タンポポのサラダがおいしかった。
キッシュもついて、満足なボリューム。

c0199627_1714395.jpg

食堂みなとのおひるごはん。パンは、好きなパン屋、充麦の丸パン。
ヤーコンのサラダはシャキシャキしていて好みだった。

c0199627_171183.jpg

アノニマ・スタジオのイベントで食べた、トラネコボンボンさんのおひるごはん。
カリッと揚がった、たけのこのフライはもう一本食べたいほどおいしかった。
[PR]
by asagao-techo | 2010-05-24 17:08 | おいしい
c0199627_16521615.jpg


陽のあたっているところを見つけてひなたぼっこ。
タロウ(大)の背中に乗ろうとチャレンジするジロウ(小)。
[PR]
by asagao-techo | 2010-05-24 16:54 | 日々

鎌倉の海

c0199627_16404495.jpg

c0199627_16334032.jpg

c0199627_1640012.jpg

c0199627_1635141.jpg

c0199627_1637551.jpg


夕方の海もいいね。
おなかがすいたので、このあと、なると屋さんにおいしいごはんを食べに行きました。
[PR]
by asagao-techo | 2010-05-24 16:47

お!久しぶり

あっという間に5月も終わりに近づいてきています。
いろいろ、お知らせしたいこともあったのに
ついついブログをほったらかしにしていました。

おいおい、書いていきますので、しばしお待ちを~。

ツイッターも、満喫したのでもういっか、という気分になり、
すぱっとやめた!
[PR]
by asagao-techo | 2010-05-21 05:18 | 日々